大山諒(3年)「抹茶ソーダ」

 

肝臓と肺のキャパが底知れない水原 理玖から紹介を与りました、サッカー部3年の大山諒です。
エース番号88番をつけてます()
よろしくお願いします。

これまでの自分のブログはほんとうに無駄であったかもしれないと振り返る。
「真面目に書けよ!」と言われ、それに甘んじて、性に合わない真面目な文章を書いてしまっていた。
情けないったらありゃしない。

今回は、自己満ブログ書いてやるぜ!!という意気込みだ。

しかし、ここまで書いてて結局その考えが馬鹿らしく思えてきたので、「真面目」に書かせて頂く。


皆さん、「五等分の花嫁」をご存知だろうか。

1人の男子高校生が五つ子の女子高生の家庭教師を務めるというラブコメディー。

五つ子の絆には衝撃を受けました。
推しは圧倒的に三女の三玖。

芯がしっかりある女性は素敵だと思う。


人生変わるので、本当にみんなに見て欲しい。

真面目に…?(上記参照)


こんなどうでもいい話で終わると思ったか!!


サッカーでの直近の目標は、とにかくチャンピオンTシャツをゲットすることだ。

チームとしては現在暫定1位に位置しているものの、個人としては中々結果を残せていない。

チームが勝つためには、部員全員が何らかの形で役割を果たす必要があると思うが、

自分はピッチ内で結果を残すしかない。

ピッチ外の仕事を進んでやってくれている者もいる中で、私はピッチ内にこだわる。
それが自身の価値であると信じて。

リーグ戦における圧倒的な優勝で今シーズンを締め括りたい。

来年はそれを超えていく。


最後に、

おそらく4年生がいるうちに書くブログはこれで最後になると思うので、、

みんな留年しちゃえばいいのに〜〜!
と心の片隅で思っている。

最高の恩返しとして、
「2部優勝、1部昇格」を届けたい。

みんなオールマイトになりましょう!!
よっしゃー!!!!!!!!!!!!!!!

次は、ファイトマンすぎてファイトマンすぎる2年の直井慧真です!!
ぜひご覧ください!