最後によくある浪人に対する質問について答えていきたいと思います。まず最初の質問についてです。

 

Q.浪人生はサッカー部にどれくらいいますか?

田崎
サッカー部は全部員(プレーヤー)が約60人(2021年3月時点)で、そのうち約4分の1が浪人生です。意外に周りにも結構多くて、最初は僕も浪人生ということで心配だったんですけど、入ったら入ったで(浪人生と現役生)関係なく和気あいあいとできる環境があります。

 

Q.浪人生がサッカー部に入るのは体力的にきついですか?

伊藤
きついです、最初は。特に最初の夏は本当に暑くて大分きついんですけど、それを乗り越えたら体力は戻るかなって感覚です。


あとは、浪人生は体を動かしてなかったから怪我も気をつけた方がいいと思います。

 

Q.現役の頃の志望校はどこですか?

田崎
現役の頃の志望校は立教大学(コミュニティ福祉学部)でしたね。結果は全部落ちて浪人って形なんですけど、現役の頃の偏差値とかも48とかであまり芳しくなかったので、結構伸びました。

小熊
ナイス浪人です。

田崎
ありがとうございます。

 

伊藤
現役の頃の志望校は早稲田大学なんですけど、(現役の頃の結果は)その一個二個下くらいのランクの大学まで落ちました。

 

小熊
僕はちょっと特殊で、推薦向けの塾とかに通っていて、現役の頃の第一志望は慶應義塾大学の総合政策学部のAO入試と、早稲田大学のスポーツ科学部の新思考入試というスタイルで、(現役の頃の)学力は、例えば新思考入試は書類と小論文とって、あとはセンター試験を英語、数学ⅠA、国語で8割取れれば合格だったんですけど、結局4点足りなくて落ちるくらいの学力でしたね。一般は全然対策してなかったので、早慶上智しか受けずにもちろん全部落ちて浪人という形になりました。


自分も結構勉強してなかったので、田崎くんと同じくらいの偏差値でした。受かるか受からないかで言ったら日東駒専くらいのレベルで、そこから一年間頑張って上智に受かったので、浪人で本気を出せば結構伸びます。

 

Q.過去問はどれくらいの点数を取れていましたか?

田崎
上智の過去問は、赤本とかに載ってるような合格最低点が取れるようになったのは結構遅くて、12月くらいにやっと取れ始めた感じでした。そこからは結構コンスタントに取れたのですが、意外に直前って感じでした。

伊藤
俺は浪人でも早稲田を第一志望にやってて、上智の過去問を解き始めたのは大分遅くて、過去問は結構慣れみたいなところがあるから、ばーって一気に解いてて、大体6割とか7.5割くらいって感じかなと。

小熊
僕は過去問の解き方として、例えば僕は早稲田の商学部が第一志望だったんですけど、早稲田の商学部が10年、社会科学部が10年、上智は第二志望だったので7年くらいという風に、最初にどの学校を何年分解くかをリストアップして、その合計を週で割り、それを12月までに終わらせようと思ったらその割り算から逆算して週に何問解けば良いかを決めてやってました。

9月は全部MARCHの過去問をやってて、上智の過去問をやり始めたのは10月くらいでした。点数としては、英語が5割から7割くらい、現代文は得意だったので8割からほぼ満点のときもありました。古文漢文は5割くらいかなって感じです。数学は結構年によってまちまちだったので、なんとも言えないです。上智は基本的に合格最低点が偏差値法でしか書かれてないので、あんまりそれは当てにしない方がいいかもしれないです。自分の中でどれくらい解けているか、正解率はどれくらいかっていうところが重要です。

あとは過去問を解いた後は必ず感想をメモした方が良いです。自分の予想でいいのでこの学部の何年はこういう系統があったと思うとか、そういう過去問の使い方を僕はしてましたね。


確かに偏差値法だから、点数に一喜一憂したい方が良いっていうのはすごいある。

小熊
だから田崎くんはセンスないと思います、普通に。

田崎
合格最低点しか見てなかったけどね、俺。めちゃくちゃチェックしてたけどね。

 

Q.浪人生の恋愛はありですか?

田崎
(浪人時代は)ほとんど人と話さない生活をしてて、模試の結果を見せ合うくらいの軽い友達は必要だなということで無理矢理作ったりした感じだったんですけど、基本あんまり(友達や恋人は)いらないなと思ってたんで。

人それぞれで、彼女作って受かる人もいれば、落ちちゃう人もいるんですけど、俺の持論は(友達や恋人は)いらねぇと思ってました。邪魔だと思ってました、恋愛など。勉強に集中せぇと思いながら勉強してました。だから結構やかましかったっすね、男女で喋ってる人とかいて、全員落ちろと思いながら過ごしてた記憶はありますね。それはちょっと原動力になってました。だからむしろ感謝したいみたいな。

小熊
僕は普通に結構友達いたんですよ。可愛い人とかもいて、可愛い人とかと話をして楽しかったりとか。あとはやっぱり好きな人とかがいると活力になることとかもあると思うしね。ただ一個だけ本当に言いたいのは、カップルで片方が大学に受かって片方が浪人しているときに、大学受かっている方は(浪人している恋人を)変な振り方しないで欲しいんですよ。

田崎
どの層に向けて発信してんのそれ。

小熊
本当にこれはちゃんと浪人生は言ったほうが良いです。夏とかに振らないでみたいな。もし俺のことが嫌いになっても、受験終わった後に振ってくれって言った方がいいです。振られたことを引きずって勉強に悪影響が出る可能性が大いにあるので、もし今彼女がいるとかなら最初に言ったほうがいいかなって思います。

大学入ったら恋愛なんていくらでもできるし、一年間くらい我慢しても。でも我慢してても結局好きな人に会っちゃったらしょうがないんですけど、そんな感じで我慢する方向で行った方がいいんじゃないかなと思います。


ここにいる人たちはあまりしなかったということで良いですか。

田崎
出来なかったということで…

小熊
そうだね、出来なかったって間違いかな…

 


じゃあ最後に、皆さんが浪人生に向けてメッセージをお願いします。

伊藤
浪人する理由は人それぞれだと思うんですけど、現役で行きたい大学に受からなかったから浪人するっていう人は、その大学に向かって一年間頑張って勉強すれば良いと思うし、僕みたいに特に理由もなく浪人する人もいると思います。

そういう人はまず大学入って何をしたいかなど、ひたすら勉強するよりは、まず行きたい大学を決めてからそこに向けて勉強するっていうのが一番の近道だと思ってて、勉強法とかで悩んでるというよりは、行きたい大学を決めるっていうのが一番大事だと思ってます。頑張ってください。

 

田崎
浪人してめっちゃ悲しいとか、すごく落ち込むとか自分もあったんですけどそこは一個切り替えて、浪人できる、させてもらえる環境にあるならそれを十分に楽しんで、そのありがたみを噛みしめながら、しっかり自分で考えて計画をしていってください。

(浪人の一年は)大事な一年で、僕は自分で考えることが大切だと思うので、やり方も人それぞれで自分にあったものを探しながら、他に流されずやっていければ結構充実した生活になるのかなと思います。あとは、たかが受験みたいな感じで最後は割り切っちゃって、気負いすぎず楽しく一年を過ごすように意識して頑張っていただきたいと思います。

 

小熊
とりあえず受験が終わったということで、一回休む時間というのを作る。そして浪人は、落ちて心が折れて、またそこから復活して自分と向き合ってという時間になるので、人生の大事なエッセンスが凝縮されている一年になるのかなっていう風には思うし、振り返ってみてもそうだったと思います。

例えば自分をモチベートする方法とか、どういうスタイルが自分に合っているのかとか、結構浪人中にわかるものなので。だからこの一年は本当に一生懸命頑張って、ここで得たことを次の4年間とかに生かしていければいいかなと思います。頑張ってください。


この一年は浪人生にとってとても重要な一年になると思います。そのため、この動画がそうした浪人生の一条になればと思います。部員一同、皆様が受験に合格することを祈っております。

→(3/3 出演者の浪人時代の一年間とは!)