皆さんこんにちは!

部員みんなから大津と呼ばれ舐められまくっている大塚潤也さんからご紹介を預かりました、新2年マネージャーの鈴木沙季です。

 

てろりんは私のiPhoneの名前です。

高校の時に友達とふざけて作ったInstagramの裏垢の名前です。

名前を見て私だとバレないように考え抜いた名前です。

ちなみにもうそのアカウントは削除してあるので探しても見つかりません笑

なんでその名前をiPhoneに名付けたかというと、私の名前はありきたりで同じ名前の人がたくさんいるので、AirDropをする時に私だと一発で分かる印象的な名前にしたいと思い、てろりんにしました。

私とAirDropをするとき、サッカー部のみんなから未だに「てろりんって誰?」「何でてろりんなの?」と聞かれるのでそこのところみんなちゃんと把握してください!

新4年の噂の石田祐悟さんには、てろりんってテロリストってこと?って言われましたが、違います笑

 

続いて、この場を借りて訂正させていただきます。

大塚潤也を財布だと思ったことは一度もありません、何を言ってるんでしょう。

彼も散々私のことをディスっていますが、私には頭が上がりません。きついです。

私が腹黒か腹黒じゃないかは、皆さんが感じることなので、自分の目で確かめてください!

(彼も人のことを言えないほど腹黒で性格が悪い要注意人物なので気をつけてください)

 

さて、そろそろ本題に入らせていただきます。

私がこの部活で1年やってきて思ったことを綴っていきます。

早いもので高校を卒業して丸1年が経ちました。

この1年間は新しいことをたくさん経験して、たくさんの人との出会いもありました。

やはり振り返ってみると部活での思い出が濃く残っています。

部活に入っていると、友達と予定を合わせて遊ぶのも大変で、オフに旅行へ行っても部活のことが常に頭の中にあり、テスト前もテスト期間中も部活でテスト勉強する暇もない日々、土日は試合に、平日は毎日授業で休みなんてありません。

私は週4のシフト制でマネージャーをしているので、週6で部活に励んでいるプレイヤーの皆さんは尊敬でしかありません。

もちろん、好きなだけ好きなことをやって、遊びに行って、行きたい時に旅行に行って、という普通の大学生の生活はとても羨ましく思います。

その誘惑に負けそうになった時期もありました。

 

私がなぜ今まで続けられたか?と考えた時、やはり一緒にマネージャーを続けてきた仲間がいたからだと強く思いました。同じ困難に立ち向かい、乗り越えて、支え合ってやってこられたからだと思います。

1マネは最初7人いました。

うち3人はそれぞれの夢ややりたいことをしたくて辞めていきました。

今は4人で頑張っています。

1マネの3人は大学生活のうち家族よりも一緒にいる大切な存在です。

私は口下手で思ってることを素直に言えないタイプなので、3人に対する感謝の気持ちを記しておきたいと思います。

 

まず関由布子は、私たち1マネの中で唯一週6で部活に行っています。普段のマネージャー業に加え、1年生の荷物の管理、学連やメディカル課の仕事をこなし、誰よりも部活に対する想いが強いです。一見真面目でとっつきにくそうですが、可愛い面も多く1マネの中で特に可愛がられています。由布子はそれを馬鹿にされていると思っていますが、彼女の言動とたまに見せるお茶目な姿は私にないので、少し羨ましくも思います。私自身、由布子に助けられたことも多く、迷惑ばかりかけてしまっています。いつも感謝しています、ありがとう。

 

梅森英里は、同じ企画課に所属して今まで頑張ってきました。最初はこの子と一緒にやっていけるかなぁと不安に思うほど文章力がなくて、発想や言動は奇想天外で、くすっと笑ってしまうミスも絶えない子でした。一見何も考えていなさそうで、実は真面目に色々と考えている努力家です。英里がいなかったら私もここまで頑張れませんでした。秘密主義で自分のことは多く話しませんが、これからも一緒に頑張ってもっと英里について知りたいと思っています。これからも一緒に支えあって頑張ろうね。

 

そして池田こと子は、経理課として頑張っていて、器用で良い相談相手です。部活のことだけでなく私生活の悩みや相談は数えきれないくらいしました。この部活に入って、割と序盤から一番考えが似ていて、気が合う子だなと感じました。部活も勉強もプライベートも上手く両立していて人生楽しんでいて羨ましいなとも思っています。こと子はちゃんと将来の夢を持っていて、その夢を叶えるために努力しています。その姿を見ていると私も頑張らないとなと気付かされます。これからも応援してるよ。

 

この3人がいなかったら私は絶対にここまで続けられませんでした。

私はみんなに助けられることの方が多いし、迷惑ばかりかけている自覚はあります。

この部活で出会った大切な仲間は、生涯大切にしていこうと思っています。

普通の大学生にとって、それほどかけがえのない仲間と出会える機会はなかなかありませんし、これ以上価値あるものはないと思っています。

これまで1年間マネージャーを頑張ってきて得られた大切なものは、大切な仲間と絆です。

この先も良い関係を築きながら頑張っていきたいです!

 

もちろん1マネだけでなく、同期、そして先輩方も個性的で面白く、素敵な人たちが多いこの部活が大好きです。

 

4月からはリーグ戦が始まります。

今年もたくさん勝利の景色が見られることを楽しみにしています!

 

最後まで長らくお付き合い頂きありがとうございました。

 

次は我らがサッカー部の主務、新3年の菊間慶一です!

入部した時期が遅かったため、現在の新2年の代に舐められています。仲は良いのでご安心を。

主務という大役を任せられているにも関わらず、天然で理解力が低い面もありますが、彼の性格や人柄は良いため、ミスをしてもなぜか憎めません。

乞うご期待を!