こんにちは!理工学部機能創造理工学科3年の小原兼治と申します。
最近、東京でも大雪が降りましたが、その帰り道で雪だるまを見つけました。その雪だるまは、何か不満そうな顔で作られていました。制作者の何か不満を表現していたのだろうかと気になりました。ちなみに私はLINEのトップ画像にしたことで私の日々の不満がなくなればと思っています。

さて、来月には合宿が行われます。私は昨年の春合宿がサッカー人生の岐路だったと感じています。この合宿前から意識してプレーしていた部分が結果として表れ、合宿後から調子が上がって行きました。今までは出場機会の無かった私もIリーグなどに出場する機会を得られた。Iリーグの結果は大敗がほとんどでしたが、拓殖大学戦に無失点で終えることが出来たときの喜びは過去最高だったと思います。

そのようなことが安定してくる出来るようになったことで、初めて都リーグのベンチ入りをすることができました。数節しかベンチ入りはできませんでしたが、今までの行いを評価された気がして嬉しくなりました。しかし、そこで満足してしまい長期目標であったリーグ戦の先発出場への努力が少なくなってしまいました。

なので、今年の合宿でもしっかりと短期目標を持ち、達成することで昨年を越える成績を残したいと思います。

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。次の部員ブログは、サッカー中はサムライなのに終わった後髪が長すぎて顔が見えなくなる2年梨本君です。彼は、DFもMFもできるユーティリティプレーヤーでいつも頼もしい存在です。